プロが使用するボールをアマチュアが使用すると飛ばない?

「プロが使用するボールをヘッドスピードが遅いアマチュアが使うと飛ばない」
そんな風に聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、タイトリストPRO V1やSRIXON Z-STARなど
非常に多くのプロが使用しており
アマチュアでの中・上級者の方が
多く使用されています。

こういったボールをヘッドスピード40m/s前後以下の方が
使用すると本当に飛ばないのでしょうか??

こういったツアーボールというのは、
コアと呼ばれる芯の部分が硬く、
カバーの部分が柔らかくなっています。

ヘッドスピードが速い方がドライバーを打つと、
適度にボールの芯までたわんで
エネルギーロスをすることなくボールが飛びます。
そして、スピン量も適正になります。

しかし、ヘッドスピードが遅い方が打つと、
ボールのたわみが足りず、適度な反発力がでません。
またスピン量も多くなってしまい
飛距離が出ないのです。

ディスタンス系と呼ばれるボールや
最近登場してきたウレタンディスタンスというボールは、
コアが柔らかくなっており、
ヘッドスピード40m/sの方でも
適度にコアが潰れ、
最適な反発力やバックスピン量になってくれるのです。

一般的な日本人が
最も飛んで、止まるように設計された
ディスタンス系ボール↓↓

タイトリストVG3ボールの詳細はこちら

クロムツアー 評価

キャロウェイ2016年最新モデルのクロムツアー。

キャロウェイクロムツアーの詳細はこちら

石川遼選手を始め、
世界中のプロが使用しています。

私も、ラウンドで何度か使用しましたので
その感想をご紹介したいと思います。

クロムソフトを何度か使用したことがあるのですが、
ロングショットでの飛距離性能や
低スピンで風に強い性能などは満足だったのですが、
アプローチでのスピン性能や操作性が
ツアーモデルとは少し違う点で
慣れが必要でした。

このクロムツアーは、
その辺りが非常にいいですね。
しっかりとフェースに乗っかってくれて
でも乗っかり過ぎずに高さを出すこともできます。

あまり長い時間、フェースにくっつきすぎると
それはそれで高さを出しずらくなります。
クロムソフトは絶妙な加減で
私は非常に使いやすいです。

こういったスピン性能が良いボールは
以前はロングショットでもスピンが良く効いてくれたので
ミスした時の曲がりが大きかったのですが、
クロムソフトは、コアが柔らかく
ロングショットではスピン量がある程度減ります。

なので、ショートゲームではしっかりスピンが効いて
ロングショットでは低スピンという
いいとこ取りのボールになっています。


Callaway(キャロウェイ) CHROME TOUR ゴルフボール(1ダース12個入り) 2016年モデル ボールカラーイエロー 64233531200117 イエロー

ゼクシオ UX AERO(UX-エアロ)試打評価

ゼクシオ UX-AEROを使ってみましたので、
その評価を書かせていただきます。


DUNLOP(ダンロップ) XXIO UX-AERO ゴルフボール 1ダース(12個入り) ホワイト

2015年辺りから登場してきているウレタンディスタンスが
2016年は更に進化して登場してきています。

その代表的なボールが
このゼクシオUX-エアロです。

非常に大きなコアを採用しているのですが、
このコアが秀逸です。
中心が非常に柔らかく、
外になるにつれて硬くなっていく構造です。
これより、高初速、高打ち出しで
低スピンボールを打つことが出来ます。

カバーは、極薄のウレタンカバーで
ソフトな打感を生むと同時に、
コーティングとの組み合わせで
アプローチでのスピン性能は、
申し分ないです。

どのクラブで打っても、
打感が柔らかく気持ちいいです。
特にドライバーショットで
インパクトでしっかりとボールが潰れる感覚があり
低スピンで力強い球がでます。
アゲンストにも負けない力強い球が印象的です。
アゲンストだと、いったんボールが曲がり始めると
ドンドン曲がってしまってOBへ・・・
なんてこともありますが、
グングン前に進んでいる感じがします。

アプローチやパターでの打感も
ツアーモデルとそん色ないくらい
柔らかく良い打感です。


ゼクシオ UX-AEROの詳細はこちら

テーラーメイド ボール ツアープリファード TP 2016年モデル 評価

テーラーメイドから2016年モデルのツアープリファードが登場しました。

ツアーボールでは、コンプレッションが最も柔らかく
アプローチ性能や飛距離性能において優れたボールになります。

「ツアープリファード(TP」のコンプレッションは80.
4ピースボールです。

ツアープリファードの詳細はこちら

「ツアープリファードX(TPX」のコンプレッションは87.
5ピースボールです。

ブリヂストン ツアーB330 2016 特徴

ブリヂストン ツアーB330の2016年モデルが登場しましたが、
このボールの特徴は、コーティングです。

このコーティングが、フルショットでは、
スピンを減らし、アプローチではスピン量がアップします。
ラフなどの芝が噛んだ状態でも
スピン量が減りにくいです。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) TOUR B TOUR B330S GSWXJ ホワイト

アメリカツアーでも
マットクーチャーやスネデカー、
ハリソン・スワッツフォードなどが
使用しています。

RZN 2016年モデル

ナイキからRZNの2016年モデルが登場しました。

多くのツアープロが使う、
柔らかく、スピンが効いて、飛ぶ!
RZN プラチナム。

RZN プラチナムの詳細はこちら

RZN ブラックは、低スピンで飛距離重視。

NIKEGOLF(ナイキゴルフ) RZN TOUR BLACK ゴルフボール(1ダース 12個入り)ボールカラーホワイト GL0781 101 ホワイト

このプラチナムとブラックは、
344個のディンプルの中に
さらに小さなマイクロディンプル1万3558個が
搭載されています。
これが飛距離アップと最適弾道の秘密となっています。
理想の弾道を作るのに
非常に重要なのがこのディンプルです。