V10 最新モデル レビュー

ブリヂストンのV10最新モデルを使ってみました。
v10-2016
アプローチの打感やスピン性能などは、
本当に良くなっており、
プロV1やZ-STARなどとそん色ないくらいです。

ドライバーに関しては、
Z-STARなどのような重い感じがないので
ヘッドスピードがそれほど速くなくても
使いやすくて飛んでくれます。

ヘッドスピード43m/sくらい以下の方には、
非常に使いやすく良いボールだと思います。



ブリヂストンV10の詳細はこちら

ダスティンジョンソン 使用ボール 2017

ダスティンジョンソンがボールを変えてきました。

テーラーメイドの2017年モデルTP5Xです。

5層構造になっており、
番手ごとに最適な打感・スピン量を実現しています。

ドライバーやアイアンでは過剰なスピンを抑えて
高弾道で飛ばしていきます。
ウエッジでは、柔らかい打感と高いスピン性能を実現しています。

テーラーメイドTP5Xの詳細はこちら

ゼウスインパクト 高反発ゴルフボール

高反発ゴルフボールというのがあるのをご存知でしょうか?

反発係数0.840という他のルール適合外ボールよりも
高い数値のボールがあります。
それがこれ↓↓

ゼウスインパクト ボール の詳細はこちら
しかもボールのサイズが公認球よりも少し小さくなっており
空気抵抗が少ないので非常に飛んでくれます。

そして、高反発ドライバーである
ゼウスインパクトドライバーもラインナップされています。
反発係数は、高反発ドライバーの中でも非常に高く、
驚異の0.851です↓↓

【高反発ドライバー】 キャスコ ゴルフ ゼウス インパクト ドライバー オリジナル カーボンシャフト Kasco Zeus impact【キャスコ】【高反発ドライバー】【あす楽対応】

安いボールと高いボール 飛距離の違いは?

ゴルフボールの値段って
本当にピンからキリまでありますね。

安いボールと高いボールで
どれだけ性能が違うのでしょうか?
今回は飛距離という面で比べてみました。

先日、一人っきりでラウンドする機会があり
SRIXON Z-STARの2017年モデルと
拾った良く知らないブランドのボールを
ドライバーで打ちくらべてみました。

すると、やはり飛距離は全く違います。
数ホール、同じボールで打ちくらべましたが
平均すると30ヤードくらい違っていました。

結構違うものですね。


SRIXON Z-STAR 2017年モデルの詳細はこちら

ジョーダンスピース PROV1X 使用ボール

ジョーダンスピースがAT&Tペブルビーチプロアマで優勝しましたが
使用していたボールは先日発売開始された
タイトリストPROV1X 2017年モデルでした。

2017年モデルのPROV1は、
カバーが良くなっています。
ロングショットでの低スピン化を実現して
アゲンストなどの影響が非常に少なく大きな飛距離を実現します。


タイトリスト PROV1X 2017年モデルの詳細はこちら

テーラーメイド ツアープリファード 2017年モデル 発売日

テーラーメイドの最新ボールが発表されました。

ツアープリファードの2017年モデルTP5とTP5Xです。

5ピースボールで
ドライバーでは低スピン。
アイアンでもこれまでより低スピン。
ショートゲームでは高スピン。

これを実現するために5ピースとなっています。

すでにセルヒオ・ガルシアがTP5で優勝!
ジョン・ラームがTP5Xで優勝!
発売前に、すでに2勝を挙げています。

発売日は、4月上旬です。

●テーラーメイド ボール2017 TP5/TP5x 1ダース

SRIXON Z-STAR 2017 最安値

SRIXON Z-STAR の2017年モデルが発売開始となりました。

Z-STAR、Z-STAR XVともに
飛距離性能がアップして
更に打感や打音なども良くなっています。

最安値ショップを探してみました。

全てのネットショップでの最安値はこちら↓↓

SRIXON Z-STAR 2017 最安値の詳細はこちら

楽天市場での最安値はこちら↓↓

新品 SRIXON Z-STAR XV 2017年モデル 1ダース (12個入り) 正規品

タイトリストPROV1 2017 試打評価

タイトリストPROV1の2017年モデルが届いたので
早速試打してきました。
titleist-proV1-2017

感想としては、
打感や球の高さ、スピン量、飛距離、
何をとっても素晴らしいボールでした。

これまでもずっとPROV1をメインに使っているからか
全てにおいて極端な癖がなく、
イメージした通りの球を打ちやすいです。

ドライバーの打感は、柔らかいのですが、
芯がある感じで、インパクトの感覚が心地いいです。
弾道は、中弾道。低スピンで伸びのある球が打てます。

ショートゲームの打感も同じく、
柔らかすぎずちょうどいい感じで
弾道もちょうどいい高さ。
距離を合わせやすいです。

PROV1やV1X、SRIXON Z-STARなど
新ボールが続々と登場しますので
色々試したいので
私は1スリーブずつ購入してみました↓↓

2017年モデル Titleist タイトリスト PRO V1 プロV1 ゴルフボール 1スリーブ(3球) 【ゴルフグッズ用品】

Snell ゴルフ マイツアーボール 評価

Snellゴルフってご存知ですか??

実は今、Snell ゴルフの
マイツアーボールが大注目を集めています。

スネルゴルフ Snell GOLF MY TOUR BALL(マイツアーボール) (US)1ダース?12球入り

タイトリスト、テーラーメイドと渡り歩いたボール技術者
ディーン・スネル氏が立ち上げたブランド。

ショートゲームでの柔らかな打感と静かな打音。
番手が長くなるにつれて打感が硬くなってきて、
ドライバーでは弾きが強く非常に飛びます。

アメリカでは、すでにPROV1を超えたとの声も上がっています。
でも、値段はお求めやすいです!!

ゴルフボール 1スリーブ 購入できるショップ

タイトリストPROV1の2017年モデルが明日発売されますし
SRIXON Z-STARの2017年モデルも2月10日に発売されます。

とりあえず、私はPROV1とV1X、Z-STAR、Z-STAR XVの
全てを試したいと思っています。
それとタイガーが契約したTOUR-B 330Sも。

でも、ネットで購入しようと思うと、
12球セットで販売しているところがほとんど。

でも、ゴルフ5なら1スリーブで購入できます。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) GSBXT 2017年モデル TOUR B330 S Bマークエディション ゴルフ ボール 1スリーブ(3個入) golf5