日本ツアーで2017年シーズン最も優勝しているボールは?

秋のゴルフシーズン真っ只中で
ゴルフクラブやゴルフボールを新しくした方もいらっしゃるのではないでしょうか。
また、これから違うモデルを試してみようかと言う方もいらっしゃるかもしれません。

その参考資料として、今、日本男子プロツアーで最も優勝しているボールはこれです↓↓

TITLEIST(タイトリスト) ゴルフボール Pro V1X ゴルフボール 12個 4ピース(ローナンバー) ユニセックス T2045S-J ホワイト

小平智選手や久保谷健一選手が使用していますが、
あとは外国人選手ばかり。
ここまで9勝を挙げています。

次に、多いのがブリヂストンのツアーB330X。
その次に多いのが、ツアーB Xです。
この二つは、ツアーB330XのNEWモデルがツアーB Xなので、
同じではありませんが兄弟モデルと言えるでしょうか。
この二つで8勝を挙げています。

しかも、ツアーB Xは、ツアーデビューしたのが7月で
そこからすでに4勝を挙げています。
これからもドンドン更に勝ち星を重ねていくでしょう。

2017新製品ブリヂストンゴルフ日本正規品TOUR B Xシリーズゴルフボール1ダース(12個入)【あす楽対応】

アプローチで球が上がらないなら・・・

アプローチで球が上がらないなら、
打ち方を変えるというよりも
ボールを変えることを試していただきたいです。

プロモデルのタイトリストPRO V1 や
ブリヂストンのツアーB 330S などは
インパクトでフェースにボールが食いつき
低くボールが出てきます。
ですので、球を上げるには相当な技術が必要となります。

同じようなプロモデルのボールであれば、
PRO V1XやSRIXON Z-STAR XV、ツアーB 330Xのように
スピンタイプではなくディスタンスタイプを選ぶといいでしょう。

SRIXON Z-STAR の詳細はこちら

さらには、ツアーモデルではなく、
ディスタンス系ボールを使うと
さらにボールは上がりやすいです。

【2ダースセット 送料無料】BRIDGESTONE GOLFブリヂストン ゴルフTourStage ツアーステージEXTRA DISTANCE エクストラ ディスタンスゴルフボール2ダースホワイトのみ◆オウンネーム対象外◆

ブリヂストン B330X 評価・口コミ

ブリヂストンのツアーボールB330には、
SとXの2タイプあります。

どちらも飛距離性能、スピン性能、打感に優れていますが、
Xはより飛距離性能を高めており、
Sはよりスピン性能を高めています。

出球の高さは、Xの方がやや高く、
Sの方がフェースにくっついて低く出ていく印象です。

実際に使用している方々の口コミ・評価がたくさん集まっていますので参考にしてみてください。
⇒ブリヂストンツアーB330X 使用者の口コミ・評価はこちら


【即納!】ブリヂストンゴルフ TOUR B330 X/B330 S ゴルフボール 1ダース(12球入)[BRIDGESTONE GOLF ツアー TOUR B330X B330X][送料無料]【あす楽対応】