日本ツアーで2017年シーズン最も優勝しているボールは?

秋のゴルフシーズン真っ只中で
ゴルフクラブやゴルフボールを新しくした方もいらっしゃるのではないでしょうか。
また、これから違うモデルを試してみようかと言う方もいらっしゃるかもしれません。

その参考資料として、今、日本男子プロツアーで最も優勝しているボールはこれです↓↓

TITLEIST(タイトリスト) ゴルフボール Pro V1X ゴルフボール 12個 4ピース(ローナンバー) ユニセックス T2045S-J ホワイト

小平智選手や久保谷健一選手が使用していますが、
あとは外国人選手ばかり。
ここまで9勝を挙げています。

次に、多いのがブリヂストンのツアーB330X。
その次に多いのが、ツアーB Xです。
この二つは、ツアーB330XのNEWモデルがツアーB Xなので、
同じではありませんが兄弟モデルと言えるでしょうか。
この二つで8勝を挙げています。

しかも、ツアーB Xは、ツアーデビューしたのが7月で
そこからすでに4勝を挙げています。
これからもドンドン更に勝ち星を重ねていくでしょう。

2017新製品ブリヂストンゴルフ日本正規品TOUR B Xシリーズゴルフボール1ダース(12個入)【あす楽対応】

宮里優作 使用ボール 2017

宮里優作選手が2017年シーズン途中の7月から新しいボールにチェンジしました。

ボールに関しては、長年ブリヂストンのボールを使用し続けており、今回もブリヂストンのNEWモデル、ツアーB Xに替えました。

ブリヂストン ツアーB X の詳細はこちら

このモデルは、すでに池田勇太選手や片岡大育選手らも使用して優勝しています。
飛びとスピン性能、操作性と非常にバランスよく、信頼できるボールです。

アゲンストでも飛ぶボール

最近のボール、特にツアーボールは風の影響を受けにくくなっていますが、
その中でも特に風の影響を受けにくく、アゲンストに強いボールとして有名なのがこちら↓↓
BRIDGESTONE(ブリヂストン) ゴルフボール TOUR B TOUR B330X BマークEdition ホワイト 1ダース ユニセックス GBBXT ホワイト

池田勇太選手や宮里優作選手、片岡大育選手、宮本勝昌選手、宮里藍選手など、
世界で活躍する多くの選手が使用しています。