ゼクシオプレミアムボール 2018 評価

ゼクシオのプレミアムボールが登場しました。

高級感のある輝きを放つボールで贈答品に使われることが多いボールです。
この輝きは、高級車に使用されている高輝度顔料をコーティングすることで得られています。
xxio-premium
もちろんゴルフボールとしての性能も非常に高くなっています。
コアは非常に柔らかく、そして反発力の高いものが使われており、ロングショットでは高い打ち出し角からの低スピンで飛ばすことが出来ます。今どきの低スピンドライバーとの組み合わせで、高く打ち出されたボールがなかなか落ちてこないロングショットが期待できます。

カバーは、アイオノマーとなっていますが、非常にソフトなものとなっており、優れたアプローチスピン性能と心地よいソフトなフィーリングを実現しています。

【18年モデル】 ゼクシオ プレミアム ゴルフボール 1ダース (12球) XXIO PREMIUM DUNLOP ダンロップ

ヘッドスピードが遅くてもツアーモデルのボールで飛ぶ?

ツアーで選手たちが使用するボールを
ヘッドスピードが遅いアマチュアが使っても飛ぶのでしょうか?

最近のツアーボールは、女子プロ選手も使用していますので、
女子プロくらいのヘッドスピードがあれば問題ないということでしょう。

では、もっと遅いヘッドスピードが30m/s台ならどうでしょうか?
これに関しては、使っても大丈夫ですが、
やはりコアの柔らかいボールを使って
インパクトでボールが潰れる方がいいかと考えます。

インパクトである程度ボールが潰れることで
ボールをコントロールしやすくなりますし
球も飛ばせるようになるからです。

ヘッドスピードが40m/s未満の方におすすめのボールが
ブリヂストンのPHYZ。
非常に柔らかいコアでインパクトでのたわみが大きいです。
ヘッドスピードが速い方が使っても飛びますし、速くない方が使っても飛びます。

【即納!】ブリヂストン ファイズ ゴルフボール 1ダース(12球入り)[ブリヂストン BRIDGESTONE PHYZ 2017年モデル 日本正規品]【あす楽対応】

飛距離性能はドライバーだけでなく、アイアンでも高い弾道で飛距離が出てくれます。
スピン量はそれほど多くないですが、慣れるとちょうどいい距離感が出しやすいです。

そして、私は打感が好きです。
とても柔らかい感触で、インパクトの瞬間が長く感じられます。

実際に使用している方々も
・最高に飛びます
・打感が気持ちいいです
と高評価を受けています。
⇒ PHYZ 使用者の口コミ・評価はこちら

ふるさと納税 ゴルフボール 5ダース

広島県大竹市にふるさと納税をすると
返礼品としてゴルフボールを貰うことが出来ます。

その中で、最も多くのボールを貰えるのは
ブリヂストン エキストラソフト5ダース!
2017年モデルのボールが5ダースももらえます!

ふるさと納税 広島県大竹市

軽量ゴルフボール 評価

軽量ゴルフボールってご存知ですか?
ルールでは、ゴルフボールの重量の上限は決められていますが下限は決められていないので、ルール上は問題なし。
結構売れており、品薄状態になっているようなので、テストしてみました。

私のヘッドスピードは、ドライバーで43m/s~45m/sくらい。
それくらいのヘッドスピードで振ってみると、飛距離的には普段と変わらないかな~と言う感じ。
でも、確かに軽くて振りやすい。インパクトでの衝撃が小さくて、振りぬきやすいんですよね。
アイアンでは、球が高く上がりやすいです。普段から球が上がらない人や、もう少し高い球を打ちたいという方にちょうどいいかもしれません。

ヘッドスピードが40m/s弱の友人が打ってみると、
普通のボールよりもかなり飛びました。
飛距離では10~20ヤード飛んでいるのではないでしょうか。
めちゃくちゃいい!と絶賛していました。

ヘッドスピードがある程度出ている人は、
それほど飛距離は上がらないというか、むしろ飛ばなくなる傾向があるようですが、
ヘッドスピードが40m/s以下の方は、確実に飛ぶみたいですね。

【即納】 muziik(ムジーク) CORTEO LITE 39(コルテオライト 39) ボール (12球)

タイトリスト プレステージ 2017 発売日

タイトリストのプレステージの最新モデルが発表されました。

発売日は、9月8日です。

2017年モデルは、
ウレタンディスタンスボールとなっています。

柔らかなコアは、インパクトでしっかりと潰れてくれて
高弾道で低スピンなビッグボールを実現します。
そして、ウレタンカバーは、ショートゲームで柔らかな打感とスピン性能を実現してくれます。

【オウンネーム】【2017年モデル】タイトリスト プレステージ ゴルフボール 1ダース(12球)Prestige Ball Titleist

ファイズ ボール 2015年モデル 評価・口コミ

ブリヂストンの人気ボールPHYZ。

最新モデルは2017年モデルになりますが、
早くも非常に人気が出ています。

ファイズ ゴルフボール 1ダース(12P) PHYZ 2017年モデル 2ダース以上送料無料 【あす楽対応】

ただ、難点として、値段が少々お高い。
そこで、2015年モデルもお勧めしたいと思います。
元々評価の高かったPHYZボール。
その評価を更に上げて、定着させたのが2015年モデルでした。
⇒PHYZ 2015年モデル 使用者の口コミ・評価はこちら

ゴルフ ボールを飛ばすコツ

ある程度ゴルフの経験値が上がってくると、
色々と悩みだして飛距離が出なくなってくることがあります。

私自身、ここ数年でスイングがわからなくなり
色々試しているうちに飛距離がかなり落ちてきていました。
年齢のせいにしたり、体が硬くなってきていることが原因なのかなと思っていましたが
一番飛んでいたころに比べると30ヤード以上も飛距離が落ちていました。

そんなときに、谷原秀人選手が昨年出会ったアマチュア向けレッスンDVDを、私も知ることになりました。
そのレッスンDVDとは、谷原秀人選手が自腹で2万円出して購入したというもの。
谷原プロは、そのDVDを見て実践した翌週、日本ツアーで優勝。そして賞金王争いを最後まで池田勇太選手と演じてくれました。

そのDVDは、ドラコンプロとして有名な安楽拓也プロのレッスン。
やはり桁違いに飛ばす人と言うのは、飛ばすコツを知っているんですよね。
私もそのコツを知ることで、飛距離が20ヤードほど伸びました。
また、飛距離が伸びただけでなく、スイングの悩みがなくなって、
ドライバーからフェアウェイウッド、アイアンまで、非常に良くなりました。

そのDVDがこちら。飛距離アップしたい方、ゴルフがイマイチ上達しない方におすすめです。
ゴルフスイング理論“Perfect Swing Theory 2”
anraku-2

カエデ ゴルフボール 飛ぶ

飛んで曲がらないと話題になっているゴルフボールのカエデ。

世界の空力学研究者が実験・検証した革新的楕円ディンプルゴルフボール。
楕円形のディンプルが空気の流れを斜めに流すので、
空気抵抗を従来の丸型ディンプルに比べ18%減少しています。


カエデの詳細はこちら

シニアや女性の方を中心に非常に人気のあるボールです。
見た目の可愛さも人気の理由ですね。

スーパーストレートボール 口コミ・評価

ブリヂストンのスーパーストレートボール。

ブリヂストンゴルフ BRIDGESTONE GOLF スーパーストレート SUPER STRAIGHT ゴルフボール 1ダース12個入り 2017年モデル【あす楽対応】【ポイント2倍商品】【父の日に】

コアが超柔らかくなっており
インパクトでしっかりとボールが潰れてくれます。
すると余計なスピンがかかりませんので、ロングショットでの飛距離が伸びますし、サイドスピンも少ないので曲がりにくくなります。

カバーはアイオノマーですが、
今どきのアイオノマーは非常に良くなっており
パターやアプローチでの打感は悪くないです。
ボールのブランドを隠して試打会をすれば
結構多くの方がこちらが好きというのではないかと思うくらいに
柔らかすぎず硬すぎずいい打感です。

実際に使用している方々の口コミ・評価がたくさん集まってきていますので、是非参考にしてみてください。
⇒スーパーストレートボール 使用者の口コミ・評価はこちら

ファイズ ボール 評価

ブリヂストンのPHYZボール2017年モデルをコースで試してみました。

私のゴルフ仲間でも長年PHYZを使用しているという方もいますが、
非常に人気のあるボールです。

ドライバーやアイアンでのロングショットでは、
高い弾道で飛んでくれます。
正直、かなり飛びますね。

アイアンでは、プロV1やZ-STARと言ったツアーボールよりも
5ヤードほど飛びます。
グリーンでの止まり具合としては、
正直それほど悪くないと思います。
弾道が高いですし、場合によって1番手短いアイアンで打てますので
ツアーボールと比較して全く問題がないです。

打感としても、とても柔らかく、また軽いです。

もう少し飛距離が欲しい、1番手短いクラブでグリーンを狙いたいという方は、
ストロングロフトのアイアンを使う選択肢もありますが、
ボールを飛び系に変えるという選択肢もありますね。

ブリヂストンゴルフ BRIDGESTONE GOLF ファイズ PHYZ×ファミリーマート コーヒー引換券付き ゴルフボール 1ダース12個入り 2017年モデル【あす楽対応】

ブリヂストン スーパーストレートボール

ブリヂストンから新しいディスタンス系ボールが発売されました。


ブリヂストン スーパーストレートボールの詳細はこちら

コアが非常に柔らかいボール。
これまでブリヂストンのPHYZが非常に柔らかく、
飛んで曲がらないということで人気ですが、
それよりも柔らかいボールが登場しました。

コアがしっかりと潰れてくれるので
スピンが少なくなります。
サイドスピンも少なくなりますので、
曲がり幅も少なくなります。



ブリヂストン スーパーストレートボールの詳細はこちら

ファイズ ボール 2017年モデル

ブリヂストンの人気ボールPHYZの2017年モデルが登場しました。

他のボールより少し価格が高い高級ボールですが、
明らかに飛ぶのでファンが多いのが特徴です。

そして飛ぶだけでなく、
曲がらない、というのもファンの多くが上げる特徴ですね。

飛距離性能はもちろんですが、
さらに柔らかさが秀逸。
柔らかくてフェースとの設置時間が長いため
つかまりが良くなります。
ですので、安心して振りぬいて行くことが出来ます。


ブリヂストンゴルフ BRIDGESTONE GOLF ファイズ PHYZ×ファミリーマート コーヒー引換券付き ゴルフボール 1ダース12個入り 2017年モデル【あす楽対応】

プロが使用するボールをアマチュアが使用すると飛ばない?

「プロが使用するボールをヘッドスピードが遅いアマチュアが使うと飛ばない」
そんな風に聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、タイトリストPRO V1やSRIXON Z-STARなど
非常に多くのプロが使用しており
アマチュアでの中・上級者の方が
多く使用されています。

こういったボールをヘッドスピード40m/s前後以下の方が
使用すると本当に飛ばないのでしょうか??

こういったツアーボールというのは、
コアと呼ばれる芯の部分が硬く、
カバーの部分が柔らかくなっています。

ヘッドスピードが速い方がドライバーを打つと、
適度にボールの芯までたわんで
エネルギーロスをすることなくボールが飛びます。
そして、スピン量も適正になります。

しかし、ヘッドスピードが遅い方が打つと、
ボールのたわみが足りず、適度な反発力がでません。
またスピン量も多くなってしまい
飛距離が出ないのです。

ディスタンス系と呼ばれるボールや
最近登場してきたウレタンディスタンスというボールは、
コアが柔らかくなっており、
ヘッドスピード40m/sの方でも
適度にコアが潰れ、
最適な反発力やバックスピン量になってくれるのです。

一般的な日本人が
最も飛んで、止まるように設計された
ディスタンス系ボール↓↓

タイトリストVG3ボールの詳細はこちら

ゼクシオ UX AERO(UX-エアロ)試打評価

ゼクシオ UX-AEROを使ってみましたので、
その評価を書かせていただきます。


DUNLOP(ダンロップ) XXIO UX-AERO ゴルフボール 1ダース(12個入り) ホワイト

2015年辺りから登場してきているウレタンディスタンスが
2016年は更に進化して登場してきています。

その代表的なボールが
このゼクシオUX-エアロです。

非常に大きなコアを採用しているのですが、
このコアが秀逸です。
中心が非常に柔らかく、
外になるにつれて硬くなっていく構造です。
これより、高初速、高打ち出しで
低スピンボールを打つことが出来ます。

カバーは、極薄のウレタンカバーで
ソフトな打感を生むと同時に、
コーティングとの組み合わせで
アプローチでのスピン性能は、
申し分ないです。

どのクラブで打っても、
打感が柔らかく気持ちいいです。
特にドライバーショットで
インパクトでしっかりとボールが潰れる感覚があり
低スピンで力強い球がでます。
アゲンストにも負けない力強い球が印象的です。
アゲンストだと、いったんボールが曲がり始めると
ドンドン曲がってしまってOBへ・・・
なんてこともありますが、
グングン前に進んでいる感じがします。

アプローチやパターでの打感も
ツアーモデルとそん色ないくらい
柔らかく良い打感です。


ゼクシオ UX-AEROの詳細はこちら

クロムソフト2016 評価

キャロウェイ「クロムソフト」の2016年モデルが
2月11日に発売されます。

キャロウェイクロムソフトの詳細はこちら

ゴルフ界の常識を変えた前作は
非常に人気が高かったのですが、
更に進化して2016年モデルが登場します。

変わった点は、コアが2層になり
4ピースになったということ。
4ピースになったことで
ショットごとに適切なボールの潰れが起こり
最適なスピン量を確保することができるのです。

また、前作ではやや好みが分かれた
アプローチでのスピンコントロールですが、
極極薄カバーとなったことで
ツアータイプとほとんど変わらないような
操作性を実現しています。

実際にコースで使ってみると
ドライバーなどのロングショットでは
見事に曲がりにくいですね。
インパクトでボールがしっかりと潰れて
無駄なバックスピンやサイドスピンが
かかっていないのでしょう。
低スピンで、アゲンストにも負けない
強い球が出てくれます。

アプローチなどのコントロールショットでは
極極薄ウレタンカバーが
ウエッジの溝に食いつき
適度なボールの高さとスピン量があり
癖のないコントロール性です。

【先行予約】【2016年モデル】キャロウェイ クロムソフト ボール 1ダース(12球入り) C…