飛距離が出てスピンで止まるボール

飛距離が出る上に、
アイアンやアプローチで止まるボールがあります。

カバーが柔らかくて、
コアも柔らかい、
「第3のボール」ウレタンディスタンス系です。

コアが柔らかいので、
ヘッドスピードが遅い方でも
しっかりとボールが潰れて
低スピンを実現できます。

ウレタンディスタンス人気ランキング
第一位:クロムソフト
フィルミケルソンが即決した
次世代ボール

クロムソフトの詳細はこちら
ドライバーのインパクトでは、
柔らかさはありながら、
ずっしりと重さがあり、
中弾道の強いボールを打つことが出来ます。
スピン量は非常に少なく、
アゲンストへの強さは秀逸です。
アプローチでのスピン量に関しては
ツアー系ボールをほぼ変わらないくらい
かかってくれます。
クロムソフトの詳細はこちら

第二位:プロジェクト(a)
スピン系に匹敵する
アプローチのスピン性能が特徴

アマチュアゴルファーのために開発された、3ピースウレタンボールテーラーメイド PROJECT a (プ…
ややしっかり目の打感で
高弾道のボールを打つことが出来ます。
アプローチでのスピン性能は、
ツアー系ボールに匹敵します。
低く飛び出して、キュッキュッと止まります。
PROJECT a の詳細はこちら

第三位:B330RX
気持ちよいドライバーの打感と
飛距離+スピン性能に優れます。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) TOUR B330RX(ホワイト) BDWXJ
ドライバーの打感が柔らかく、
インパクトも軽いので
軽快にドライバーショットを打つことが出来ます。
低スピン・高弾道で飛距離性能と
直進性は秀逸です。
アプローチでの柔らかい打感や
スピン性能は、さすがブリヂストンです。
B330RXの詳細はこちら

ディスタンス系でスピンがかかるボール

ディスタンス系というと
アイアンやアプローチでも
スピンがかかりにくいという
イメージがあるかと思います。

それだとラウンドで使うことは
難しくなります。

しかし、今、
・スピン系
・ディスタンス系
の二つに加えて
・第3のボール
と言われる飛んで止まるボールがあります。

その中でも飛んで止まると話題になっているのがこの二つ。

【在庫限りの最終放出】キャロウェイ日本正規品LEGACY BLACK「レガシーブラック」ゴルフボール…

B330RX最安値店はこちら